• 内閣府主催 女性のチャレンジ賞 受賞
  • 安心・安全 看護と介護の融合

2021年3月のアーカイブ

高齢者住宅新聞に掲載されました

N.K.Cナーシングコアコーポレーション合同会社の「保険外訪問看護サービス」について高齢者住宅新聞に掲載されました。 日本の介護離職者は年間約10万人、経済損失は6500億円にものぼります。 介護を受ける方だけではなく介 […]

続きを読む

日経ARIAに掲載されました

この度、日経ARIAの介護相談部門でアドバイスなどをしています。 はじめての介護について 遠距離介護について 公的保険を使いながらの介護について 介護保険外サービスについて など、 今までの経験や実績をもとに幅広く回答し […]

続きを読む

買い物代行事業始動 自治会と連携、米子の業者|日本海新聞に掲載されました

先日、鳥取県米子市ふれあいの里にて開催された合同研修会の様子を日本海新聞に掲載していただきました。 75歳以上の3人に1人が買い物困難者であり、今後も増加することが予想されています。 そこで弊社は自治会と連携した買い物代 […]

続きを読む

鳥取県初!休眠預金を活用した、 買い物困難者を救う、持続可能な買物代行モデル事業の取り組みをスタート

新型コロナウイルス感染症の影響で、特に、高齢者自身が外出を控えるケースが増えたことや県外者の移動制限(医療・介護事業者は感染対策のため、県外者と接触した高齢者へのサービスを2週間停止するケースも)により、買い物困難者の増 […]

続きを読む

【2週間の壁】コロナ禍でも、遠距離介護はIT機器と人の手の融合で乗り越えられる!|イベントレポート

「2020年は、1年中コロナに振り回された」 「実家に帰省することが夏からできていない」 新型コロナウイルスの感染拡大がますます深刻化してきたこの冬、いつもであればお正月は実家で過ごすという方も、帰省することを断念された […]

続きを読む

2週間サービス停止とどう向き合う? #コロナ禍でも、遠距離介護をあきらめない

「東京から実家へ帰ったら、親の介護サービスが2週間止まってしまった」 という状況が今、遠距離介護を実践する方々から多く寄せられています。高齢の親が新型コロナウイルス感染者の多い地域から来た人と接触した場合、感染拡大の恐れ […]

続きを読む