• 内閣府主催 女性のチャレンジ賞 受賞
  • 安心・安全 看護と介護の融合

ブログ

「家族」を中心とした介護のための、 ケアマネジャーとの連携

介護離職、遠距離介護、高齢者虐待、またコロナ禍における介護サービスの提供など、介護にまつわる問題がクローズアップされる中、家族や介護の実態に合わせたサービス提供のあり方が模索されています。

一昔前と比べ、介護をとりまく状況は様変わりしていますが、介護を行う家族への理解や支援は後まわしになりがちだ、と言われています。

そこでこのセミナーでは、
①家族を中心とした介護のために必要な連携
②具体的な連携事例の紹介
③ケアマネジャーとの連携のためのポイント

について、講師に鳥取県介護支援専門員連絡協議会 会長の石田 良太さんをお迎えしお伝えします。

日頃からケアマネジャーのみなさまと連携し、病院受診への付き添いなど介護保険制度からこぼれ落ちる「介護」を支える介護保険適用外サービス『わたしの看護婦さん』を運営するかんべたかこが、「家族を中心とした介護のための連携」についてともに考えていきます。

「家族」を中心とした介護のための、ケアマネジャーとの連携、考えてみませんか?

日時:2021年07月10日(土)14:00〜15:30
参加方法:オンライン(Zoom・Youtubeライブ配信)
講師:石田 良太(鳥取県介護支援専門員連絡協議会 会長)
詳細・お申し込みはこちらから

主催:N.K.Cナーシング・コア・コーポレーション合同会社、遠距離介護支援協会

後援:鳥取県、社会福祉法人 米子市社会福祉協議会、日本財団、公益財団法人 とっとり県民活動活性化センター

オンラインにて参加いただけますので、ご都合に合わせてぜひご参加・ご視聴お待ちしています。