• 内閣府主催 女性のチャレンジ賞 受賞
  • 安心・安全 看護と介護の融合

ブログ

鳥取県は元気です。変わらぬお付き合いをお願いします。

グラッ、ガタガタガタ 

鳥取県中部を震源とする震度6強の揺れが襲った。

 

たまたま事務所で打ち合わせの最中。

悲鳴を上げることも出来ず、涙がこぼれた。

 

私が成人式を迎えた真冬の朝、

私は看護学生をしていた兵庫県で被災した。

 

神戸のど真ん中ではなかったが、

一人暮らしと言うこともあり、続く余震に耐えることが精いっぱいだった。

 

その影響もあってか、揺れには過剰なくらい反応するようになった。

 

 

故郷の友人や親せき、学生時代の先輩、沢山の方からお見舞いの連絡が届いている。

みんな、本当にありがとう。

元気だよ。

テレビの画面では鳥取県全体が壊滅しているように感じるかもしれないけど、

米子市も境港も鳥取も元気だよ。

 

山陰への旅行を躊躇してしまう人に伝えたい。

鳥取県は元気です。

観光も美食めぐりも楽しめます。

今までと変わらぬ思いで遊びに来てほしいです。

被災地の中部地区の倉吉方面は今から復興に向けて頑張っていくので、

応援をお願いします。

 

 

 

 

—–