わたしの看護婦さん

わたしの看護婦さん

医療・福祉の専門知識と家庭経験で支援する、中国地方初の介護保険適用外サービスです。

ブログ blog

A 群溶血性レンサ球菌咽頭炎が流行しています。

Category 感染症 Date 2015年02月21日

少しずつ昼間の時間が長くなってきましたね。

そして、少しずつ暖かくなってきました♪

寒さからの緊張から肩こりに悩んでいた方も多いと思いますが、ようやく解放される季節が目の前にやってきましたね~。

さてさて、鳥取県西部では相変わらずインフルエンザに警戒しなくてはならないとのことですが、


A 群溶血性レンサ球菌咽頭炎にもご注意を!! 大流行していますよ。

症状は、発熱、喉の赤みと腫れ、舌の赤みと腫れ

厚労省の定義によりますと・・・。


乳幼児では咽頭炎、年長児や成人では扁桃炎が現れ、発赤毒素に免疫のない人は猩紅熱といわれる全身症状を呈する。気管支炎を起こすことも多い。発疹を伴うこともあり、リウマチ熱や急性糸球体腎炎などの二次疾患を起こすこともある。

固く難しい言葉が並んでいますが、ようするに・・・。

私たちは
○外出先から戻った時は、手洗いをする。
○咳エチケット(咳、くしゃみが出る場合には、ティッシュ、ハンカチなどで鼻や口を押さえ飛沫
を飛ばさないようにすること)を心がける。
○症状がある場合は、マスクを着用して早めに医療機関を受診し、医師の指示に従い治療を受ける。

ってことに気を付けて、自分の身を守るということなんですね。



3月に向けて、卒園式、卒業式の準備等が始まり、なかなかお休みできない。もちろんお家の方々も年度末で仕事は休みづらい状況に。

自己防衛しても負けそうな時は、いつでもご相談ください。

あなたの傍に看護師が寄り添います。


                N.K.Cナーシング コア コーポレーション


                わたしの看護婦さん


                  ・病院受診、外出付添いサービス

                  ・入院付添いサービス

                  ・病児シッターサービス

           

                  http://nkc.jp.net

info@nkc.jp.net

                  0859-30-4856

—–

ページ上部へ