わたしの看護婦さん

わたしの看護婦さん

医療・福祉の専門知識と家庭経験で支援する、中国地方初の介護保険適用外サービスです。

ブログ blog

鳥取も始動しました♪

Category わたしの看護婦さん Date 2018年08月09日

 

鳥取の「わたしの看護婦さん」もご利用ください。

かねてから「わたしの看護婦さん」の鳥取相談窓口を設けておりましたが、
実際のご利用も全面的にお受けすることが可能になり、病院受診付添いもスタートしております。

鳥取事務所をしっかりと守ってくれる看護師は、
更にキャリアを積んだ、更に優しい女性です♡

 

ピンクの制服を鳥取市で見かけたら「看護婦さーん」と呼んでください。
恥ずかし気にスマイルをお届けします。

また、この制服を着て活動したい看護師の資格をお持ちの方、
介護士の方、お気軽にお問い合わせください。

 

◆鳥取のリーダーの自己プロフィールを紹介します◆

 

看護師になって30年のキャリアの中で5人の身内を介護、看取りました。県外に住む娘として、地元に住む孫として、仲の良い嫁として、仲の悪い嫁として・・・。

さまざまな立場で介護する中で、私が強く思ったことは、1日の中で「仕事」という逃げ場があってよかった!ということ。

大好きな祖父母に対しても、仲の悪い姑に対しての時も同じことでした。

 

24時間一緒に過ごすことは、どんなに好きな人といてもつらくなります。逃げ出したくなることもあります。一番つらいのは介護される方とわかるから。

 

でも、信頼できる人が周りにいたから私は「仕事」ができました。

時には看護師だから、家族だから、という周りの一言に縛られ、追い詰められたこともありました。

こうしたい!私にはできない!と自分から発言することで理解してくれる人ができ、介護から解放される時間もできました。

 

「遠距離介護」は、居住地の遠さばかりではありません。時間や気持ちの「遠さ」も含まれます。

自らの介護経験から、地元に信頼できる人を増やしたい、仲間を増やしたい、みんなが安心して「仕事」ができる環境を作りたい、そして応援したい、と考え、

この夏より「わたしの看護婦さん」の鳥取リーダーとして歩みだします。

お気軽にお声掛けください。

 

浜崎智子

 

 

「わたしの看護婦さん」
鳥取市 米子市 境港 大山

0859-30-4856

病院受診・外出付添い
入院・退院付添い
訪問サービス
見守り
病児シッター

ページ上部へ