わたしの看護婦さん

わたしの看護婦さん

医療・福祉の専門知識と家庭経験で支援する、中国地方初の介護保険適用外サービスです。

ブログ blog

症例検討会

Category メディカルヘルパーステーション Date 2015年12月07日
弊社の運営する「メディカルヘルパーステーション」は
その名の通り、在宅で看護的目線が必要な方に対するヘルパー派遣を行っています。

今回の症例検討会のテーマは
「効果的な記録の書き方」

介護記録とはスタッフがケアを行った証でもありますし、
利用満足度向上のために、各々のサービス内容をチームで検証する材料にもなり、
ご利用者やご家族との交換日記のような役目にもなります。

一日に2~3回ご利用になる方のサービスについて、
どんな観察をすれば、体調が悪化することを未然に防ぐことができるのか、
受診付添い担当者(わたしの看護婦さんのスタッフ)との連携、
ご家族や担当のケアマネージャーとの連携について、話を進めていきました。

ご利用者に合わせたチェックシートを作成し、
記入の仕方、
活用の仕方を話し合いました。

今回の情報をお借りしたご利用者のご家族には、
『体調管理を十分にしてもらうことができ、
密に連絡が取れるので嬉しい』
と、お言葉を頂きました。

そのコメントもスタッフと共有することで、みんなの士気が上がってまいります。

今回はクリスマスシーズンということで、ケーキを食べながら賑やかに終えました。
(写真の顔がしんみりなのは、私の前置き話が長かったからでしょう)

後日もしくは、ず~っと先になるでしょうか。
ご利用者とご家族のインタビューを交えた記録が放送される予定です。

—–

かんべ たかこ

  • N.K.Cナーシング コア コーポレーション合同会社 代表
  • NPO法人 ライセンスワーク 代表
  • 看護師・ケアマネージャー

ページ上部へ