わたしの看護婦さん

わたしの看護婦さん

医療・福祉の専門知識と家庭経験で支援する、中国地方初の介護保険適用外サービスです。

ブログ blog

全国の仲間と「遠距離介護支援協会」を立ち上げました。

Category 遠距離介護支援協会 Date 2018年10月17日

「わたしの看護婦さん」という、介護保険外サービスを4年間運営し感じたこと。

 

 

介護保険適用のサービスだけでは高齢者の介護を十分にカバーできないということ。
働き盛りの子どもたちが親孝行したいと思うのに、現実は介護を届けづらい環境であること。
一人の子どもに介護の比重が重くのしかかっているということ。

 

こんなことでは、毎年約10万人の介護離職者を出してしまう。

 

介護をする人も、受ける人も、国家も不幸になってしまう。

 

だから、

介護保険が適用とならない部分のお困りごとを、専門家がカバーしていく世の中にする。
専門家がもっと社会的地位を築き、所得を上げることができれば、
より自信を持って介護を提供できる、そしてもっと優しい手が行き渡る・・・・。

 

解決策として、

自己肯定感を上げ、マルチな知識を持つ専門家を育てる環境をつくる。
介護保険外サービスを利用しながら、心と身体に余裕のある介護を届けることを世の中に広めていく。

 

同じ志を持つ仲間が寄り集まって「遠距離介護支援協会」を立ち上げました。

~2018年10月17日 日経新聞記事に掲載されました~

 

 

今日、
2018年10月17日 産声を上げました。

 

おめでとう、仲間たち。
ありがとう、応援してくれる皆様。

 

引き続き、お導きをよろしくお願いいたします。

神戸 貴子

かんべ たかこ

  • N.K.Cナーシング コア コーポレーション合同会社 代表
  • NPO法人 ライセンスワーク 代表
  • 看護師・ケアマネージャー

ページ上部へ