わたしの看護婦さん

わたしの看護婦さん

医療・福祉の専門知識と家庭経験で支援する、中国地方初の介護保険適用外サービスです。

ブログ blog

クラウドファンディング挑戦しました・・・。結果報告

Category わたしの看護婦さん Date 2016年10月24日

クラウドファンディングに挑戦しました。

目標に無事達成しました。
10/18までの目標の期日まで、色んな方のアドバイスやご意見を頂きました。

 

まだ「クラウドファンディング」という文化が根付いていない日本、そして鳥取で挑戦することは本当に楽なことばかりではありませんでした。

「勇気ある決断だ」と応援してくれた友人たちに心から感謝の気持ちでいっぱいです。

 

「他人から支援を募るくらいなら、自分の貯金から資金を出したらいいじゃない。」

「カッコ悪いよ。」  そんな声を掛けられたのも事実です。

 

でも、このクラウドファンディングを通じて、鳥取県以外に住んでいる方々に私たちの取組みを知って頂きたかった、これが最大の思いだったのです。

 

先日のブログでも書きましたが、地方に住む若者は進学の為に都会に出、就職をし、結婚をします。

気づけば自分の親は年を重ねて生活や健康に不安を抱えている・・・。

とんで帰りたいけど、仕事を簡単に休めない。なんて親不孝者だと悲しくなる・・・。

田舎に住む親たちも「子どもに頼りたいけど、迷惑はかけられない」と、

みんなが葛藤しているのです。

その遠距離介護の辛い部分を私たち看護師が手伝うことで、安心と安全をお届けできるとお思っています。

だからこそ、山陰出身者の皆様に私たちのサービスの存在を伝えることが必要であり、今回のクラウドファンディングはその広報手段の一つでもあったのです。

 

このプロジェクトに支援して下さった方から

「国の財政赤字の軽減にもつながる」

「介護保険のサービスだけでは『介護』は完結しないですから、こんなサービスが必要だ」

「鳥取のみならず、各地方にもこんなサービスを届けてほしい」

などなどのメッセージも頂戴しました。

 

ご支援くださった皆様、見守って下さった皆様、心から感謝しています。

有難うございました。

 

 

◆介護の負担を軽くしたい

◆身内に負担を掛けたくない

◆ガマンなんかせずに、自分のしたいことを実現したい

◆自分の生きたい場所で生活をしたい

 

『わたしの看護婦さん』にお気軽にお問い合わせください。

鳥取県西部~島根県東部を中心にサービスをしています。

 

0859―30―4856  info@nkc.jp.net

 

—–

ページ上部へ