わたしの看護婦さん

わたしの看護婦さん

医療・福祉の専門知識と家庭経験で支援する、中国地方初の介護保険適用外サービスです。

ブログ blog

まだまだ力が足りません

Category メディカルヘルパーステーション Date 2016年03月06日
ここ数日、米子は非常に暖かいですね。

この暖かさで鳥取県民の誇りスポット「大山(だいせん)」、別名伯耆富士の岩肌が見えてきました。

スキーシーズンは終了し、

このくらい暖かくなれば、皆生温泉の露天風呂がそろそろ楽しめますね。

この撮影場所は米子市内の米子医療センター付近からです。

ある利用者様のお宅から、次の利用者様のお宅に移動している途中の景色。

今日も利用者様にガツンと一喝 「痛いがな」 と言われてしまいました。

オムツ交換で、身体の向きを右に左に変える前後最中に言われるのです。

もともと足全体に病気を抱えられ、今はリハビリもせずに硬直したままの状態でお過ごしです。

ん~、足を触っていない状況で「痛いがな。触らんでもいい」とおっしゃられても・・・。

不安が先行しちゃうのかな。

そのままオムツ交換をせずにいれば、皮膚はかぶれるし、褥瘡(床ずれ)の原因にもなる。

そこで、毎回、呪文のように、「足は触りません。一瞬で終わらせます。」と

お伝えし、交換を始めます。

終わってしまえば、何もなかったかのような表情。

自分の技術(話術と技能)がまだまだ未熟ですね。

オムツ交換が得意な介護スタッフを指導者にして研修をしなくては!!!!

オムツ交換や入浴介助が得意な介護スタッフと

体調の異変をすぐに見分けることができる看護スタッフの

融合した「メディカルヘルパーステーション」のサービス。

利用してくださる利用者様、ご家族様、ケアマネージャー様などに

在宅介護でありながらも、安心感を提供できると信じて活動しています。

米子、大山、境港、安来市などを中心に

利用者様の介護をオーダーメイドで実現する「わたしの看護婦さん」

ワンランク上の介護保険サービス「メディカルヘルパーステーション」

お気軽にお問い合わせください。

0859―30―4856

http://nkc.jp.net

—–

かんべ たかこ

  • N.K.Cナーシング コア コーポレーション合同会社 代表
  • NPO法人 ライセンスワーク 代表
  • 看護師・ケアマネージャー

ページ上部へ