わたしの看護婦さん

わたしの看護婦さん

医療・福祉の専門知識と家庭経験で支援する、中国地方初の介護保険適用外サービスです。

ブログ blog

たまには遠くにも付き添います。

Category わたしの看護婦さん Date 2017年06月13日

昨日は近所の総合病院から利用者様のお住まい近くの病院まで転院のお手伝いをしました。

大きな事故に遭われ、地元の病院で対応できない場合、
ドクターヘリで米子市内の総合病院に担ぎ込まれるわけですが、
その後容態が安定すると、お住まい近くの病院に転院されるのです。
理由はそれぞれですが、やはりご家族の面会のことが一番だったり、
ご本人が安心されるからなのでしょう。

普通車では転院ができない。
ドクターヘリやドクターカー、救急車を使うまでの重体ではない。
でも何かあった時、家族が対応できるか自信がない。

そんなとき、看護師等が付添いいたします。

一緒に福祉タクシーのワゴンに乗っていくわけではなく、
大事な書類を転院先の医師らに届けたり、
申送りをしたり、
もちろん、第一に利用者様やご家族の体調を気遣う対応をします。

そして、今日はなんと150キロ以上離れた瀬戸内海近くまで。
山陰の空の色とはまた青さが違いますね。
梅雨の合間の青空が美しい☆

ご要望があれば、鳥取近隣のエリアまで対応します。
お気軽にお問い合わせと、お早めにご予約ください。

  ℡ 0859-30-4856

ページ上部へ