わたしの看護婦さん

わたしの看護婦さん

医療・福祉の専門知識と家庭経験で支援する、中国地方初の介護保険適用外サービスです。

ブログ blog

「介活」~これから介護を迎える世代の心構え②~

Category ブログ Date 2017年09月07日

 

~家族の介護がいかに苦しくても、

「仕事を辞める」という選択肢を真っ先に引いてはならない~

 

その理由は、

経済的負担によるが待っているから。

24時間、介護から目を背くことができず、心身的ストレスが溜まるから。

と言うことです。

 

まず、「退職」をしないために取るべき行動としては・・・。

お勤めの会社に、介護のために勤務スタイルを変更することができるか確認すること。

時短、フレックスタイム、介護休暇や休業制度があるか・・・・。

 

介護は子育てと違って終わりが見えません。

だからこそ、直ぐに「退職」を選ばず、まずは勤務スタイルを変えることを考えてください。

 

または、今の勤務スタイルを変えることができなければ、

行政の「地域包括支援センター」や役所の「長寿福祉課」(地域によって名称が異なる)に相談されることをおすすめします。

 

「地域包括支援センター」とは、高齢者の地域での生活を支えることを目的としています。

専門職が介護全般の相談に乗ってもらえる場所です。

 

今の状況や困っていること、この先どうやって生活して行きたいかなど、相談したいことをまとめておきましょう。

 

本格的な介護体制が必要になった場合、

介護保険を利用したサービスを使えるように手続きを始めたり、

まだまだ介護保険が使えそうにないくらい軽度な状況であれば、介護保険外サービスを使ったり、

色々とアドバイスを受けることができます。

 

1人で悩みを抱え込まないで・・・。

高齢社会、同じような悩みを抱えている家庭はたくさんあります。

 

~介護を理由に仕事は辞めてはならない~

 

「わたしの看護婦さん」と

併設事業の「メディカルヘルパーステーション」は
主に鳥取県米子市、境港市、大山町で活動しています。

病院受診の付添い、外出付添い、

ご家族が留守にされている時の見守りなど、
「介護保険では解決できない”困った”」のお手伝いをしております。

ケアマネージャーの資格を持ったスタッフが4人在籍しております。
お気軽にご相談ください。

☎ 0859-30-4856

✉ info@nkc.jp.net

ページ上部へ