わたしの看護婦さん

わたしの看護婦さん

医療・福祉の専門知識と家庭経験で支援する、中国地方初の介護保険適用外サービスです。

ブログ blog

「ダブルケア」25万人!!!

Category わたしの看護婦さん Date 2016年08月14日
「ダブルケア」とは、育児と介護を同時に担うことをいう。

「ダブルケア」を行う人が全国で約25万人いると内閣府の調査で発表されている。

うち、7割を女性が占めている。

こうした女性の17.5%が

「家族の支援が得られなかった」ことを理由に離職した

という調査結果もある。

うーん、まさしく、私が12年程前に経験していたことである。

幼子を2人抱え、2人の介護をする。

頼れる親戚が近くにいるわけでもないし、

介護保険サービスで解決するかと思っていたら、使えない範囲が意外に多い。

「誰かに手伝って欲しい。だけど誰でも良いわけでもない。」

「あったらいいな」という思いが

今の「わたしの看護婦さん」のカタチになった。

介護はいつまで続くか分からないし、介護する人がいつまで心身ともに健康とも限らない。

介護する人が燃え尽きないためにも社会資源を適所に織り交ぜながらの介護が良いと感じている。

介護に社会資源を使っても「良い嫁」「良い息子」「良い孫」であることに変わりがない。

どうか一人で抱え込まないで!!

こんな内容を

本日 ダラズFM(79.8MHz) 「lunch break cafe」12時30分~ お話します。

病院受診付添いなどお気軽にお問い合わせください。

N.K.Cナーシング コア コーポレーション合同会社
「わたしの看護婦さん」  電話 0859―30―4856

—–

ページ上部へ